国庫金送金通知書は、引渡店名以外の郵便局では受け取れません

行政書士で、TabiJoy運営者の三浦です。

国庫金送金通知書とは、確定申告をした場合、払いすぎた税金を還付してくれるものです。

国庫金送金通知書を受け取った際の注意点です。

用紙の右上に記載されている「引渡店名」以外の場所では受け取る事が基本的にできません。

一応、最寄の郵便局に行って確認しましたが、やはり、「引渡店名」に記載されている郵便局まで行ってくださいとのことでした。



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

行政書士三浦国際事務所では、各種書類作成(各種契約書・誓約書・示談書・離婚協議書・就業規則・内容証明郵便等作成)や役所への申請手続きをサポートさせて頂いております。

ご依頼者様は、当事務所へ出向くことなく、全ての手続きをオンラインで行うことができるため、プライバシー保護と時間の短縮というメリットがございます。

※詳しくは、下記、行政書士三浦国際事務所HPをご覧ください。



ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎(行政書士)

行政書士の業務には、ご依頼者様のセンシティブな問題に介入する場面もございます。そのため、正確かつ迅速なご対応はもちろん、ご依頼者様の想いに寄り添えるアットホームな事務所運営を心がけております。