料金表&各専門サイトへのリンク先

千葉県千葉市に事務所を構えます行政書士三浦国際事務所では、主に、

①「書類作成業務」

②「離婚不倫案件業務」

③「在留資格(ビザ)業務」

④「在留資格(ビザ)フィリピン案件業務」

をメインにご案内をさせて頂いております。下記は、当事務所規定の料金表となります。

各専門サイトにて詳細のご案内をさせて頂いておりますので、ご要望がございます際には、ご覧いただけますと幸いでございます。

書類作成業務についてのご案内

契約書作成代行 23,800円(税込)〜
誓約書作成代行 23,800円(税込)〜
示談書作成代行 23,800円(税込)〜
「英文」誓約書・示談書作成代行 33,800円(税込)〜
借用書(金銭消費貸借契約書)作成代行 23,800円(税込)〜
離婚協議書作成代行 29,800円(税込)〜
就業規則作成代行 50,000円(税込)〜
内容証明作成代行(行政書士名なし) 22,800円(税込)
内容証明作成代行(行政書士名あり) + 内容証明発送 29,800円(税込)

※一般的な書類の場合は、上記金額にて承せていただきます。通常よりもボリュームが必要な書類や難易度が高い書類の場合のみ、報酬が異なります。お見積もり無料でございますので、お気軽にお問い合わせください。

書類作成業務についての詳細のご案内は、下記専門サイトをご覧ください。

離婚不倫案件業務についてのご案内

示談書・誓約書通常(ご入金確認後、3営業日までに原案ご提示) 23,800円(税込)〜
「英文」示談書・誓約書通常(ご入金確認後、3営業日までに原案ご提示) 33,800円(税込)〜
離婚協議書通常(ご入金確認後、3営業日までに原案ご提示) 29,800円(税込)〜
示談書・誓約書・離婚協議書お急ぎ(ご入金確認後、翌営業日に原案ご提示) +5,000円(税込)〜
内容証明作成(行政書士名あり) + 内容証明発送 29,800円(税込)
内容証明のみ作成(行政書士名なし) 22,800円(税込)
内容証明の再発送 5,000円(税込)
離婚給付契約の公正証書(原案のみ) 35,000円(税込)
離婚給付契約の公正証書(フルコース)(千葉県・東京都のみ) 60,000円(税込)

※一般的な書類の場合は、上記金額にて承せていただきます。通常よりもボリュームが必要な書類や難易度が高い書類の場合のみ、報酬が異なります。お見積もり無料でございますので、お気軽にお問い合わせください。

離婚不倫案件業務についての詳細のご案内は、下記専門サイトをご覧ください。

在留資格(ビザ)業務についてのご案内

費用の詳細は、ご状況により異なります。詳しくは、お気軽にお問い合わせくださいませ。

※万が一、申請が不許可となった場合には、申請料の半額を返金させて頂きます(短期滞在ビザ申請は除く)。明確な返金額に関しましては、お見積書にてご提示をさせて頂きます。

ご相談(在留資格コンサルティング・当事務所またはお客様ご指定の場所での対面の場合)

ご状況をお聞きし、在留資格(ビザ)取得のご提案をさせて頂きます。(ご相談後、正式にお手続きのご依頼を頂いた場合には、当該在留資格コンサルティング料10,000円を差し引いた金額をご報酬としてご提示をさせて頂きます。例:80,000円が当事務所ご報酬のお手続きの場合、80,000円ー10,000円(当該在留資格コンサルティング料)=70,000円のご請求) 10,000円(税込)

※お電話での初回ご相談は無料でございます。

在留資格認定証明書交付許可申請(成功報酬型)

日本人の配偶者・定住者 80,000円(税込)〜
家族滞在 80,000円(税込)〜
就労(経営管理以外) 80,000円(税込)〜
就労(経営管理) 150,000円(税込)〜

在留期間更新許可申請(成功報酬型)

日本人の配偶者 40,000円(税込)〜
配偶者が異なる更新 60,000円(税込)〜
就労 40,000円(税込)〜
転職後の更新 60,000円(税込)〜

在留資格変更許可申請(成功報酬型)

日本人の配偶者→定住者 80,000円(税込)〜
留学→日本人の配偶者 80,000円(税込)〜
留学→就労 80,000円(税込)〜

永住・帰化・在留特別許可申請(成功報酬型)

日本人の配偶者→永住者 100,000円(税込)〜
定住者・就労資格者→永住者 100,000円(税込)〜
帰化申請 150,000円(税込)〜
在留特別許可 100,000円(税込)〜

短期滞在(友人・家族を日本に呼びたい)

短期滞在ビザ書類作成 1名 40,000円(税込)
2名 70,000円(税込)
3名 98,000円(税込)
4名 124,000円(税込)
5名 148,000円(税込)
以降 1名につき20,000円(税込)

その他の業務

資格外活動許可申請 20,000円(税込)〜
申請理由書作成 13,800円(税込)〜

在留資格(ビザ)業務についての詳細のご案内は、下記専門サイトをご覧ください。

在留資格(ビザ) フィリピン案件業務についてのご案内

費用の詳細は、ご状況により異なります。詳しくは、お気軽にお問い合わせくださいませ。

※万が一、申請が不許可となった場合には、申請料の半額を返金させて頂きます(短期滞在ビザ申請は除く)。明確な返金額に関しましては、お見積書にてご提示をさせて頂きます。

ご相談(在留資格コンサルティング・当事務所またはお客様ご指定の場所での対面の場合)

ご状況をお聞きし、在留資格(ビザ)取得のご提案をさせて頂きます。(ご相談後、正式にお手続きのご依頼を頂いた場合には、当該在留資格コンサルティング料10,000円を差し引いた金額をご報酬としてご提示をさせて頂きます。例:40,000円が当事務所ご報酬のお手続きの場合、40,000円ー10,000円(当該在留資格コンサルティング料)=30,000円のご請求) 10,000円(税込)

※お電話での初回ご相談は無料でございます。

フィリピンの方を招へいしたい・短期滞在ビザ(友人・家族を日本に呼びたい)

短期滞在ビザ書類作成〜申請まで 1名 40,000円(税込・国際郵便代込)
2名 70,000円(税込・国際郵便代込)
3名 98,000円(税込・国際郵便代込)
4名 124,000円(税込・国際郵便代込)
5名 148,000円(税込・国際郵便代込)
以降 1名につき20,000円(税込・国際郵便代込)

※上記ご報酬は、着手前にお支払い頂き、申請の結果に関わらず一律です。

フィリピンの方との国際結婚手続サポート

フィリピンの方との国際結婚手続サポート(フルサポートプラン・短期滞在ビザ申請サポート費込) 200,000円(税込)〜
フィリピンの方との国際結婚手続サポート(通常プラン・短期滞在ビザ申請サポート費込) 180,000円(税込)〜
フィリピンの方との国際結婚手続サポート(書類チェックプラン) 80,000円(税込)〜
フィリピンの方との国際結婚手続手順及び必要書類確認プラン。お客様のご状況に応じて、ご結婚手続き〜在留資格(ビザ)申請までのお手続き手順や必要書類を書面におまとめさせて頂きます(※こちらのプランは手続手順及び必要書類をご提示させていただくプランとなり、実際のお手続に関するサポートはできかねます) 29,800円(税込)

※すでにご結婚のお手続きが完了されており、在留資格申請のみの場合には、フルサポートプラン120,000円(税込)〜、通常プラン100,000円(税込)〜、書類チェックプラン40,000円(税込)〜にてご案内させていただいております。

下記表は、クリックで拡大致します。

※ご結婚手続きに関しましては、ご状況をお伺いさせていただき、お見積りをご提示させて頂いております。

※ご依頼時には、当事務所からのご提示金額をお支払いいただき、正式なご依頼とさせて頂いております。万が一、申請が不許可となった場合には、申請料の半額を返金させて頂きます。明確な返金額に関しましては、お見積書にてご提示をさせて頂きます。

※フィリピン大使館のお手続きにおいて、別途、実費約15,000円(ご状況により異なります)の支払いが必要です。

※在留資格(短期滞在ビザからの変更の場合)が許可されるときは、入管にて、別途、実費4,000円の支払いが必要です。

※ご依頼者様から当事務所へのご郵送費等の諸経費は、ご依頼者様のご負担とさせて頂いております。

フィリピンの方の在留資格(日本人の配偶者等)期間更新許可申請

期間更新許可申請とは、すでに在留資格(日本人の配偶者等)を有している方が、日本での引き続きの滞在を希望される際のお手続きとなります。

フィリピンの方の在留資格(日本人の配偶者等)期間更新許可申請 80,000円(税込)〜

※期間更新許可申請に関しましては、ご状況をお伺いさせていただき、お見積りをご提示させて頂いております。

※ご依頼時には、当事務所からのご提示金額をお支払いいただき、正式なご依頼とさせて頂いております。万が一、申請が不許可となった場合には、申請料の半額を返金させて頂きます。明確な返金額に関しましては、お見積書にてご提示をさせて頂きます。

※期間更新許可申請が許可されるときは、入管にて、実費4,000円の支払いが必要です。

※ご依頼者様から当事務所へのご郵送費等の諸経費は、ご依頼者様のご負担とさせて頂いております。

その他の業務

資格外活動許可申請 20,000円(税込)〜
申請理由書作成 13,800円(税込)〜

在留資格(ビザ)フィリピン案件業務についての詳細のご案内は、下記専門サイトをご覧ください。