海外旅行を家で楽しめる!Google Earthアプリの特徴・魅力まとめ「旅行役立ちアプリ特集」

今回は、「Google Earth」アプリをまとめてみました。

こちらのアプリは、旅行時に使用するというよりも、空き時間に楽しめるアプリだと思います。

「スポンサードサーチ」

操作説明機能搭載

あああ
aaa

アプリダウンロード後に、操作説明が表示されます。

最初は、表記の意味がわからず、若干戸惑ってしまいますが、操作自体は難しくありません。

また、ウィキペディア機能にチェックを入れて、地図上の観光地をタップすることで、正規のウィキペディア情報が瞬時に表示されます。

時間短縮で多くの場所を調べたい時などにお勧めです。

特徴

あああ

世界各国を飛びまわれます

あああ

実際に行っても見れないアングルも

  • iPhone、iPad、iPod Touch対応
  • 地球のすべてを自由に飛び回れる
  • 都市やお店を検索できる
  • 新しい場所を発見できる「ツアーガイド」機能搭載
  • 世界各地を旅できる「バーチャル ツアー」機能搭載
  • 上空からの3D画像が楽しめる

「スポンサードサーチ」

魅力

あああ

もちろん実際の目線でも楽しめます

あああ

「Google Earth」最大の魅力は、「海外旅行の疑似体験」ができるという点です。

知らない土地を見ることができたり、これから行きたい場所を下調べしたりと、使い方は多岐にわたると思います。

しかし、「実際に訪れた際に感動が薄れるから見たくない」と言われてしまったら、「Google Earth」の利用価値はないとも思います。

実際に、海外旅行に出かける際の道案内に関しては「Maps Me」を、国内旅行の場合は「Google Maps」をそれぞれダウンロードしておくと便利です。

まとめ

「Google Earth」を最初に使用した時、本当に感動しました。

現在は、LCCやインターネットの発達により、気軽に海外へ訪れることができるようになりましたが、それでも一定の時間と費用は発生します。

そのため、「Google Earth」を利用して、世界一周体験も悪くないのではないかと考えています。

「スポンサードサーチ」

旅行に役立つマップアプリ一覧

アプリ名特徴特集ページへ
MAPS.Me「無料」世界中の地図をダウンロードでき、オフラインでナビを利用出来るという画期的かつ実用的なアプリです。特集へ
Google Maps「無料」220の国と地域を精密にカバーしていて、15,000以上の都市に対応するモンスターアプリです。特集へ
Google Earth「無料」家にいながら「ツアーガイド」機能、「バーチャル ツアー」機能を使って世界中を旅できるアプリです。特集へ
City Maps 2Go Pro「1200円」オフラインで世界中の地図を確認することができるアプリ。あのTIME誌にも賞賛された有料アプリ。特集へ

参考

Google Earth – Google, Inc.

MAPS.ME

Google マップ

Apple Store – Apple



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎(行政書士・総合旅行業務取扱管理者)

「行政書士三浦国際事務所所長」千葉県にて外国人関係専門の行政書士事務所を経営しております。これまで、オーストラリア・フィリピンへの留学、海外語学学校勤務、世界5大陸30ヶ国100都市以上への渡航を経験し、豊富な海外経験と法知識で外国人の方をサポートさせて頂いております。外国人関係の専門家として、船井総合研究所等のコンサルティング会社からのご依頼のもと、執筆活動にも力を入れております。趣味はサッカー(千葉県リーグ所属)。家庭では1児の父として奮闘しています。