「TOEICアプリ特集」TOEIC®テスト文法640問1の特徴・魅力まとめ

個人的に一番時間を費やしたアプリ「TOEIC®テスト文法640問1」の特徴をまとめてみたいと思います!

今回は1ですが、人気があったようで第2弾まであります。すべてのアプリを知っているわけではないですが、2まで出ているアプリって少ないですよね。

このアプリがいいな!と思う点は一言で言うとシンプルさですかね。余分な機能がなくて、画面が見やすく操作もしやすいので、「操作の煩わしさが少ない」アプリだと言えます。

そこで、今回は「TOEIC®テスト文法640問1」をご紹介したいと思います!

特徴

あああ

本番と同じ出題形式です

あああ

すべての問題に解説・訳・単語・熟語付き

  • 「教育」有料アプリランキングで一位を獲得(2012年)
  • TOEIC®テストリーディングセクションPart5(短文穴埋め問題)形式の文法問題640問収録
  • すべての問題に解説付き
  • 4つの目標スコア別に出題される(470点・600点・730点・860点)
  • 「いつも間違える問題」「最後に解いた時間違えた問題」「一度でも間違えたことがある問題」に分類される
  • 時間制限機能付き
  • ランダム出題機能付き

魅力

あああ

10問ずつ出題されます

スクリーンショット 2016-06-08 13.49.10

自分の苦手問題を管理できます

このアプリの良いと思う点は個人的には2つ感じています!640問というボリュームと、間違えた問題を管理できることですね。

640問収録

TOEICの本番ではPart5出題数は40問です。なので、16回分のTOEICテストを受験出来るボリュームもあるのです。TOEICではある程度の出題傾向の偏りがあるのでTOEICテスト対策にはもってこいのアプリだと思います!

「いつも間違える問題」「最後に解いた時間違えた問題」「一度でも間違えたことがある問題」に分類される

人間というのは不思議なもので、覚えられる問題はすぐに頭に入るのに、覚えられない問題は何回やっても頭に入らない生き物だと思います。私は自分自身にイライラするほど、何度も間違える問題に出会うと、

「もう、、、、いいかな。」

と諦めかけてしまいます!しかし、いつもギリギリのところで足一つ残す感じです。この「もう、いいかな。」をどう攻略するかでTOEICに限ったことではないですが、スコアにかなりの差が出てくると思っています。

よくスポーツ選手が、

「課題が見つかったんで、次はそれを修正します」

というインタビューを見て、「毎回それだなぁ」と私は正直思ってしまうのですが、その失敗と課題の発見こそが前へ進む唯一の道なのではないかというのも事実だと思います。

そんな気持ちを知ってか知らずか、このアプリでは「間違えた問題」を嫌味なくらいまとめてくれています。自分の苦手を知ることは辛いですけど大事ですね。

まとめ

ふと、このアプリの「悪い点」はなんだろう。と考えた時に正直思いつきませんでした。逆に抜群に「良い点」はなんだろう。と考えた時にも思いつきませんでした!

このアプリは良くも悪くも「TOEICテストの本番と同じ」なので、甲乙つけがたいかなぁと思います。

本屋さんで購入するTOEIC本と問題は変わらないですし、当たり前ですが解説が充実している分、TOEIC公式問題集の方が良いと思っています。

なので、このアプリを経験上「どんな時」「どんな感じ」で使っていたかを個人的な意見で箇条書きにしたいと思います!

  1. 電車待ちやバス待ちなど隙間時間の暇つぶし
  2. 勉強にストレスを感じてゲームをしたくなった時の代用
  3. 友人を待っている時のイライラを忘れるため

片手間で利用していた。という感じです。

こうして書いてみると、このアプリの最大のメリットは一問で完結する気軽さだと思います。一問毎に解説が出て、1つの文法と単語5個くらいを3分くらいで学習することができるので、塵も積もれば山となると言ったところです。

なので、このアプリのすごいところは、勉強している感がないのに、気がついたらとんでもなく知識がついている。という点に集約されると思います。

少し長くなってしまいましたが、スキマ時間にTOEIC文法をサクッと学びたい場合は抜群のアプリだと感じています!

TabiJoy運営者の学習状況

ぼくの現在の学習状態です。難しい問題を避けてるみたいですね。

私の現在の学習状態です。知らないうちに、難しい問題を避けてるみたいですね。

TOEICアプリ一覧

アプリ名特徴特集ページへ
レアジョブアプリ「無料」採用率わずか4%の厳選された講師が揃っています。アプリダウンロード後、2回の無料レッスンが付いています!本レッスンへの申し込みの際には、コースによって料金が異なります。特集へ
TOEIC®TEST実力判定「アプトレ」「120円」TOEIC全パートで合計200問以上の問題に挑戦できます!
歴代の英語アプリダウンロード数NO1の運営チームが作成するTOEICアプリ!
特集へ
Real英会話「480円」Siriで発音チェックが可能なので、恥ずかしさなく英語を話すことができます!
毎日新しいフレーズをダウンロードできるので、長く利用できます!
特集へ
TOEIC presents English Upgrader「無料」ポッドキャストで聞くことができる、TOEIC対策長文リスニングを一話ずつダウンロードできます!
TOEICのテストスケジュールも受け取れるのでTOEICスケジュール管理アプリとしての一面も!
特集へ
TEDiSUB「240円」世界各国から集まったアイデアと共に英語を学ぶことができます!ネイティブの表現も同時に学べる点が◎!特集へ
最後の英単語学習!マジタン「120円」1万3千語を収録した、TOEIC単語対策の申し子!
わからない単語のみに絞って学べるので効率的に頭に単語を詰め込むことができます。
【AppStore有料総合1位・教育1位獲得】
特集へ
TOEIC®テスト文法640問1「120円」TOEICの頻出文法問題のみ厳選して問題を解くことができるアプリ!
640問というボリュームなので、このアプリだけで文法の基礎固めが可能です!
特集へ
TOEIC®テスト文法640問2「120円」上記の「TOEIC®テスト文法640問」の第二弾!
前作と比べ「説明文」が2倍にパワーアップされているので、さらに高度な学習が可能です!
特集へ
TOEIC®テストリスニング360問「120円」TOEICの頻出リスニング問題のみ厳選して問題を解くことができるアプリ!
360問のボリュームに加え、同時に頻出「単語」や「定型文」を学ぶことができるので、初期学習向き!
特集へ
スタディサプリ 英単語「無料」小学講座、中学受験、高校受験、大学受験、TOEIC対策に至るまで包括的に学習を進めることができる「スタディサプリ」のメゾットを駆使した無料アプリ(英単語)!特集へ
英語難民救済!60パターンで学習できるアプリ「840円」唯一の人工知能搭載英語学習アプリ!英語発音はすべてHNK語学番組出演ネイティブスピーカー!特集へ
身につく英語学習 iKnow! 「ダウンロード無料/コース申込は有料」DMMオンライン英会話に加入すると、「iKnow!」のコース料金が無料になります!iKnow!特集へ
DMM英会話特集へ
OKpanda毎日英語作成中作成中
究極英単語!TOEIC 800点突破編作成中作成中

参考

Apple Store – Apple

TOEIC®テスト文法640問1

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎

LIBERTA TRAVEL代表(業務内容:フィリピン留学エージェント・メディア運営・旅行留学コンサルタント)。「行政書士・総合旅行業務取扱管理者・総合旅程管理主任者・ハワイスペシャリスト検定上級」大学卒業後、オーストラリア・フィリピンへの留学を経て、海外語学学校、旅行会社、留学エージェントにて勤務。その後、独立。運営アメブロは「英語・英会話カテゴリー」で人気ブログランキング1位獲得。これまで約30ヶ国へ渡航。記事執筆・取材・その他お仕事のご依頼は、tabijoy@allworldtraveler.netまでお願いします。