「インド・タージマハル」グーグルマップ google map

行政書士でTabiJoy運営者の三浦です。

私は、2度の留学(オーストラリア・フィリピン)、世界5大陸約30ヵ国100都市以上への渡航、行政書士資格(契約書作成や申請代理を行える国家資格です)、総合旅行業務取扱管理者資格(旅行業唯一の国家資格です)、総合旅程管理主任者資格(海外の添乗業務を管理できる資格です)を取得し、旅行業・留学業に特化した行政書士として活動しています。

今回は、常に人気の観光地、タージマハルの内部をグーグルマップでご紹介します。

タージ・マハル(ヒンディー語: ताज महल, ウルドゥー語: تاج محل‎, 英語: Taj Mahal)は、インド北部アーグラにある、ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため建設した総大理石の墓廟。インド・イスラーム文化の代表的建築である。wikipediaより引用

グーグルマップで歩いてみよう

Tabi Joy
画面をクリックして歩いてみてください。画面を左クリックしながら上下左右にスクロールすると好きな方向を向くことができます。操作方法がわからない場合はグーグルマップ公式ヘルプへ。また、スマートフォンからだと見れない場合があります。PCにてご覧ください。

タージマハル正面

タージマハル内部

タージマハルの上から

タージマハル周辺も観光しよう

Tabi Joy
タージマハル周辺には、魅力的ですが、あまり知られていない観光地もあります。今回はアーグラ城塞、ファテープルシークリーをご紹介します。

アーグラ城塞

アーグラ城塞とは? 

赤砂岩で築かれた城壁の色から「赤い城」(ラール・キラー, Lal Qila)の名がある。ただし、デリーの城も同じく赤い城と呼ばれ、単にインドの「赤い城 (Red Fort)」と言えば、通常はデリーのほうを指すので注意が必要。wikipedeiaより引用

※タージマハルからアーグラ城塞までは、歩いて30分ほどです。

アーグラ城塞を歩いてみよう

ファテープルシークリー

ファテープルシークリーとは?

当時アクバルは跡継ぎに恵まれなかったが、この地に住むイスラーム教の聖者サリーム・チシュティー(en)を訪ね、世継ぎの問題について相談したところ、息子を授かるだろうとの予言を授けられた。

そのおかげで王子サリーム(のちのジャハーンギール)が誕生し、記念としてここに新たな都を造り、アーグラから遷都した。しかし、慢性的な水不足と猛暑のため、わずか14年間(1574年~1588年)しか使用されず廃墟となった。遺跡群は1986年、UNESCOの世界遺産に登録された。wikipedeiaより引用

※タージマハルからファテープルシークリーは車で1時間ほどです。

 ファテープルシークリーを歩いてみよう

まとめ

いかがでしたでしょうか。

旅行者たちの心を掴んで離さない国インド。

神秘的な雰囲気を有する国でもあります。

インドの交通情報などを詳しく知りたい方は、こちらのサイトをご覧ください。



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎

普段は、行政書士として、各種契約書作成、旅行会社設立、パスポート申請代行、入管(留学や在留)を扱っており、旅行・留学業の専門家として活動しています。行政書士とは、許認可申請や法務書類を作成する国家資格です。Tabi Joyでは、世界5大陸約30ヶ国100都市以上へのバックパッカー経験を基に、旅行を楽しく安全に過ごすための情報を掲載できるよう努めています。