世界中をオフラインで地図案内可能!Maps meの特徴・魅力まとめ「旅行役立ちアプリ特集」

今回は、私が世界一周中に最もお世話になったアプリ「Maps Me」についてまとめてみたいと思います!

このアプリは完全無料で世界中の地図をダウンロードでき、オフラインで地図案内が利用出来るという画期的かつ実用的なアプリです。どうやって利益を出しているか?と疑問に思ってしまうほどのクオリティーとサポートがあります。

もちろん日本国内も対応しているので、国内旅行も利用可能です!そんな、知らない土地で迷うことがなくなるアプリ「Maps Me」を個人的な意見でまとめてみました!

特徴

あああ

すべて無料で利用できます!

あああ

世界中で利用出来るナビです

  • 世界中の詳細地図をインターネット接続不要で見れる
  • 世界で700万ダウンロード
  • 100カ国以上で旅行アプリランキング1位
  • Forbes、TechCrunch、Washington Post誌で特集が組まれた
  • 特定の場所へのアクセス方法表示
  • 地図はすべて無料ダウンロード可能
  • 345ヶ国と島々まで収録
  • 世界中すべての駅を収録
  • レストラン、観光地、ガソリンスタンド、ATMまで検索可能
  • 最新の地図データを毎日更新
  • wifiがなくてもオフラインで操作可能
  • 海外ローミング料金不要
  • 現在位置把握機能搭載
  • 高速で地図表示可能
  • メールやSNSで地図上のピンを送信可能
  • 地図が自動的に移動方向に回転

魅力

あああ

最短ルートを検索してくれます

あああ

知らない土地でも迷いません

世界中の詳細地図をインターネット接続不要で見れる

オフラインで地図を見ることができるので、海外の出先などでも充電が持ち続ける限り地図を見ることができます!しかも、オンライン時にダウンロードした地図を利用するため、表示スピードは早くストレスフリーなんです。

ちなみに私は世界一周前にはこの「Maps Me」を知らずに、旅していました。なので、紙の地図を見たり、事前にかなり調べたり、そこらへんの人に聞いたりとかなりの労力を消費していました。

そんな私に転機が訪れたのが、パラグアイでの話です。宿で一緒になった日本人の方と話していたら、自然な感じで「Maps Me」を使ってどうのこうの。という話が出ました。

Maps Me?という表情をしていると、その日本人の方がどれだけ「Maps Me」が優秀かをぼくにプレゼンをしてくれたのです。その結果、私は完全にこのアプリのファンになってしまったのです。

345ヶ国と島々まで収録

世界中のどこに旅行に行っても地図を表示してくれます。ウユニ塩湖だって、ナスカの地上絵だってどこだって表示してくれるのです!

逆に道がわかりすぎて、旅がつまらなくなるくらい世界の道を知ることができます。

冒険を楽しみたい場合は、適したアプリではないかなとも思います。

海外ローミング料金不要

海外旅行で気になる「国際ローミング」。しかし、この「Maps Me」はオフラインで利用できるので国際ローミング料金は一切かかりません!

注意しなくてはいけない点としては、地図ダウンロード時は必ずホテルのWifiを利用し、間違えても国際ローミング機能でダウンロードしないことです。

地図ダウンロードはかなりの通信料になるので、これを間違えてしまうと請求料金がすごいことになってしまいます!

海外ではデータローミングをオフにして、さらに機内モードにしておくと安心です

海外ではデータローミングをオフにして、さらに機内モードにしておくと安心です!

悪いと感じる点

地図ダウンロードに時間がかかる場合がある

悪い点というわけでもないのですが、地図のダウンロード自体は「オンライン環境」である必要があり、それなりに時間がかかります。

国によってはwifiスピードがかなり遅かったり、不安定だったりするので、途中でダウンロードが中断されてしまったりしてダウンロード時間がかかってしまう場合があります。

使っていた感覚では一区間ダウンロードに10分から30分くらいかかっていたような気がします!これは接続環境によるので一概には言えないのですがそれなりの時間は必要です。

地図を何回もダウンロードする必要がある

「Maps Me」は国ごとに地図をダウンロードするのではなく、地区ごとにダウンロードするので、移動が多い場合は何度も地図をダウンロードしなくてはなりません。

とは言ってもそれなりの範囲は一回のダウンロードで完了するので、過度な心配は要りません。

データ容量が多い

私はiPhoneを使っているのですが、16GBなんです。その心細いデータ容量では、移動ごとに地図データを消したりしなくてはならなかったのです!!次に世界一周するときは64GBくらいのiPhoneを用意したいと考えています。

なので、もし現在64GBくらいを使用されている場合はデータ容量的に問題ないかなと思います!

まとめ

Maps Meは、私の中ではダウンロードしてよかったランキング一位に君臨しています。その操作性や実用性、なおかつ無料という本当に使い勝手が良いアプリです。

しかし!旅行の際は利用するのですが、日本で普通に暮らしているとあんまり使いません!その証拠にいまの私のスマホには「Maps Me」がありません。

また、海外旅行の時はダウンロードする予定ではありますが、なんせ16GBしかないので。スマホを変えたほうが良いですかね。。

旅行役立ちアプリ一覧

アプリ名特徴特集ページへ
MAPS.Me「無料」世界中の地図をダウンロードでき、オフラインでナビを利用出来るという画期的かつ実用的なアプリです。特集へ
Google Maps「無料」220の国と地域を精密にカバーしていて、15,000以上の都市に対応するモンスターアプリです。特集へ
Google Earth「無料」家にいながら「ツアーガイド」機能、「バーチャル ツアー」機能を使って世界中を旅できるアプリです。特集へ
City Maps 2Go Pro「1200円」オフラインで世界中の地図を確認することができるアプリ。あのTIME誌にも賞賛された有料アプリ。特集へ

参考

Apple Store – Apple

MAPS.ME – オフライン地図とナビゲーション – MY COM

MAPS.ME – (android版)



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。


JK INTERNATIONAL LANGUAGE

CENTER INC.

英語能力と仕事の両方が手に入る世界中の留学生の夢を実現した世界でも例のない語学学校です。シスターカンパニーのJ-P Network English Corp.はオンライン英会話レッスンのBPO企業ですので、優秀な講師が数百名単位で在籍しており、その中から選りすぐった優秀な講師達がワンオンワンにて留学生のレッスンを担当いたします。

Tabi Joy
TOEICコースで200点UPを実現!フィリピン人気語学学校!


ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎

LIBERTA TRAVEL代表。Tabi Joy運営者。大学卒業後、オーストラリア(ワーキングホリデー/2008年)・フィリピン(2011年)へ合計1年半の留学を経て、海外語学学校、旅行会社、留学エージェントにて勤務。これまで約40ヶ国へ渡航。運営アメブロは「英語・英会話カテゴリー」で人気ブログランキング1位獲得。「総合旅行業務取扱管理者・総合旅程管理主任者」