【旅行業務取扱管理者】を取得したい方必見!有資格者が利用した教材を紹介

こんにちは!TabiJoy運営者の三浦です。

学生時代はずーーーと「何の仕事したいんだろう」と考えていて最近やっと、

「旅行・留学」の仕事がしたいんだな~と明確になってきました。それまではかなり、あっち行ったりこっち行ったりしながら資格をとっていたので、あまり統一性がないのが難点なところなんですけどね。

その取得した資格のひとつに「総合旅行業務取扱管理者」というのがあって、これが1番取ってよかったな~と思っています。

やっぱり旅行の仕事をするなら多少のハクがつく、この資格を取らなきゃなという浅い考えから勉強を始めたんですが思った以上に大変でした。。

これは心して戦わねばと思い、各資格学校や通信講座を調べまくって、資料取り寄せまくりました

次から次に資料が来るので「正直、どれがいいかわかんなかった」んですけど、料金が安くてカラーのテキストっていう「勉強嫌い」な自分にとっていろいろ保険がかけられるフォーサイトという通信講座にしてみました。

「料金安いから最悪あきらめてもいいかな」

「カラーだからなんとなく、漫画みたいに読めるんじゃないか」

というところからスタートでした。

不安はありましたが、合格することができたので結果的に

「フォーサイトってなんかいいんじゃね?」的な発想に今の段階では行き着いています。

そんな中学時代テストで160人中155位だったぼくを、合格に導いてくれたフォーサイトを紹介したいと思います。

そもそも旅行業務取扱管理者とは

旅行業務取扱管理者(りょこうぎょうむとりあつかいかんりしゃ)とは、旅行業法に定められている旅行業者及び旅行業者代理業者の営業所における顧客との旅行取引の責任者のことである。また、責任者となるための国家試験である旅行業務取扱管理者試験に合格した者すなわち旅行業務取扱管理者資格取得者のこと、あるいは資格そのものを指すこともある。2005年4月に旅行業法が改正される前には旅行業務取扱主任者と呼ばれていた。wikipediaより引用

と堅い感じで書いてありますが、

「旅行会社を運営するには資格を持っている人を責任者にしておかないとだめだよ~」

ってことです。なのでJTBやHIS、小さい旅行店に行っても必ず責任者の名前が壁のどこかに張り出されているはずです。今度旅行店に行ったらチェックしてみてくださいね。

Tabi Joy
旅行業務取扱管理者には二つの資格があって

総合旅行業務取扱管理者→海外国内旅行を扱っている旅行店で責任者になれる

国内旅行業務取扱管理者→国内旅行のみを扱っている旅行店で責任者になれる

というものです

そもそもフォーサイトって?

フォーサイト2

これがフォーサイトが押し出している強みみたいです!検証していきましょう!

高い合格率

フォーサイト

確かに合格率がとんでもないことになっています。51%って。

半分受かる計算ですよね。逆に合格率高すぎてプレッシャーになるくらい高いですね。受かってよかった。。。。

ちなみに、旅行業務取扱管理者は科目合格の制度があるので、次年度に限り合格科目を繰り越すことができます。

充実の教材

フォーサイト4

これは無料資料請求で送られてくる資料なのですが、他の学校に比べてお金がかかってる感がすごいです。

講義DVDもついてくるので。

「わたしたちはクオリティに自信があります!」感がハンパじゃないです。

あとテキストが全部カラーなのでかなり読みやすいです。

納得の低価格

これは他の学校に比べて格段に安いです。

このクオリティでこの値段でできるなら、「他の学校は取りすぎなんじゃ」と思うくらいの仕上がりです。これは今後まとめ記事を作って紹介しますね。

社長がなんかすごい

フォーサイト3

こちらがフォーサイトの社長山田さんなのですが、

ジャパンタイムズの選ぶ、アジアのリーダー100人に選ばれているんです。アジアで100人って……

よくわからないですけど、すごいことだけはわかりますね。

なんにせよ、とりあえず優しそうな人なのは確かです。

フォーサイト紹介Youtube

時代の流れなんでしょうかね。かなりのアニメ声で気持ちが入らないのはぼくだけじゃないはずです。

でもぼくは小さいころ通信講座の「チャレンジ」が大好きだったので、この感じのクオリティは嫌いじゃないです。というよりも好きです。

合格者インタビュー

素人さんの緊張感があって、ほのぼのインタビューになってますね。

この方は「総合」と「国内」を両方取っているみたいなんですけど、個人的には「総合」が取れるなら「国内」は正直いらないと思っています。

ただ、「国内」のほうが受験日が「総合」に比べて1ヶ月ほど早いので、「総合」を落ちたときの保険として受けることは必要かなと思います。

勉強範囲は「総合」と「国内」は基本的に同じで、「総合」は「国内」にプラスで「海外業務」と「英語」が加わる形です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。実際に資料請求してみてまた、詳細を公開したいと思います!少々おまちください!!

Tabi Joy
追記:資料請求してみました!

「総合旅行業務取扱管理者」の合格者が利用したフォーサイトの教材サンプルをご紹介

2017.05.08

参考

通信教育のフォーサイト


最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。


JK INTERNATIONAL LANGUAGE

CENTER INC.

英語能力と仕事の両方が手に入る世界中の留学生の夢を実現した世界でも例のない語学学校です。シスターカンパニーのJ-P Network English Corp.はオンライン英会話レッスンのBPO企業ですので、優秀な講師が数百名単位で在籍しており、その中から選りすぐった優秀な講師達がワンオンワンにて留学生のレッスンを担当いたします。

Tabi Joy
TOEICコースで200点UPを実現!フィリピン人気語学学校!


ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎

LIBERTA TRAVEL代表。Tabi Joy運営者。大学卒業後、オーストラリア(ワーキングホリデー/2008年)・フィリピン(2011年)へ合計1年半の留学を経て、海外語学学校、旅行会社、留学エージェントにて勤務。これまで約40ヶ国へ渡航。運営アメブロは「英語・英会話カテゴリー」で人気ブログランキング1位獲得。「総合旅行業務取扱管理者・総合旅程管理主任者」