「外貨両替ドルユーロ」銀行や空港よりもお得に外貨両替ができる外貨宅配サービス

行政書士の三浦です。

こちらは、自宅にいながら外貨両替ができる「外貨両替ドルユーロ」の記事です。

私が「外貨両替ドルユーロ」のサービスを見つけた経緯

私は、これまで世界約30ヵ国へ渡航しました。

多くの国を周っていると治安の悪い地域や不衛生な地域など、日本では考えられないような場所も多く存在しています。

そのため、多くの国を見ることで、「日本の裕福さ」を痛感しました。

もちろん、日本よりも裕福な国はあります。

しかし、多くの国や地域の人々は、「日本人はお金持ち」という認識がある場合が多く、強盗などに遭う確率は高いのではないかと感じています。

私も合計約2年間の海外滞在中は、強盗に遭い、ぼったくりに遭い、騙されそうになるということは日常茶飯事でした。

私の場合は、基本的にバックパッカースタイルで、貧乏旅だったので、危険な地域にも多く足を踏み入れてしまっていたのだと思います。

上記のような海外渡航経験から、安全で快適な海外旅行を楽しみたいという思いが強くなり、様々な海外へのお金の持っていきかたを探しました

その中でも「外貨両替ドルユーロ」は、利用価値が高いサービスだと感じたので、こちらの記事にしています。

もちろん、一長一短ありますので、海外へのお金の持っていきかたは様々なサービスを検討する必要があると思います。

世界一周経験者直伝!マネパカードの特徴と30ヵ国の海外旅行で実際に使った感想!

2017.10.05

「保存版」海外旅行保険付帯クレジットカード特集「海外旅行・留学前確認」

2017.11.22

「外貨両替ドルユーロ」の特徴

「外貨両替ドルユーロ」は、自宅にいながら、銀行や空港よりもお得に外貨両替ができる外貨宅配サービスです。

特長は、

1.銀行や空港よりもお得に両替可能

2.注文が簡単で全国どこへでもお届け可能

3.即日出荷、即日入金可能

4.取引実績10万件(口コミ2,000件以上あり)

の4つを特長としています。

「外貨両替ドルユーロ」は、旅、学び、ビジネスを両替という面からサポートしている企業になります。

「外貨両替ドルユーロ」代表 深津理喬メッセージ

外貨両替をもっとお得に、もっと便利に、もっと快適に。

海外への旅行や出張、留学で必須になるのが外貨両替です。

外貨両替と言えば銀行や空港、現地の両替ショップというイメージが強いでしょうか。

しかし、もっと「レートが良ければ・・・」「手数料が高い・・・」「平日に窓口へ行くのが難しい・・・」そう感じたことはありませんか。

外貨両替ドルユーロなら、銀行や空港よりもお得で自宅にいながら便利に外貨両替が可能です

ネットでご注文をいただき、弊社から外貨を郵送でお送りするので、銀行の窓口に行く必要もなければ空港や現地で両替ショップを探す必要もありません。

レートには手数料がすでに含まれており、さらに銀行や空港よりもお得なレートでご両替いただけます。

海外旅行に旅の資金は必須です。

お得に両替できたぶん、ホテルをワンランクアップしたり、お土産をたくさん買ったり。急な海外出張ですぐに外貨が必要なときでも、即日出荷が可能な弊社であれば安心してご両替いただけます。

一生の思い出になるであろう海外旅行、大事なビジネス、どきどきわくわくの留学、これから海外へはばたこうとするすべてのお客さまに、私たちは”快適な外貨両替”をお届けいたします。

Tabi Joy特別「外貨両替ドルユーロ」クーポンコード

Tabi Joyでは新規に「外貨両替ドルユーロ」をご利用される方へのクーポンコードを発行しています。

クーポンコードを入力していただくと、合計金額から100円がサービスになります

外貨を購入する際は100円引き、外貨を売却する際は受け取りいただく日本円にプラス100円になります。

少々の金額ですが、ご利用の際には是非ご活用ください。

クーポンコード入力方法

外貨を購入する画面等、個人情報をご入力いただく画面下部に、「クーポンコード」という欄がございます。

そちらに、

「tbj456」

のクーポンコードをご入力頂くと、上記サービスが利用できます。

詳しくは、「外貨両替ドルユーロ」公式ホームページの外貨購入の流れをごらんください。

まとめ

強盗に遭いやすい場所として、ATM付近が挙げられます。

ATM付近には、現金を狙っている人も多いのです。

ATMで現金を引き出した際、必ず現金を持っていますし、人通りが少ない場所であれば、想像に難しくないと思います

また、海外では、ATMが道に面していることが多く、現金を引き出しているのは、一目瞭然です。

いくらの現金を引き出したかさえ、わかってしまう状況もあります。

加えて、体の小さい日本人は狙われやすいのが現状です。

もし、海外ATMを利用するのに抵抗がある場合や不安な場合は、日本で必要な現金を両替しておくことも防犯対策のひとつです。

クレジットカードやプリペイドカードの利用と併せて検討してみると良いかもしれません。



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎

普段は、行政書士として、旅行会社設立やパスポート申請代行、入管(留学や在留)を扱っており、旅行・留学業の専門家として活動しています。行政書士とは、許認可申請や法務書類を作成する国家資格です。Tabi Joyでは、世界5大陸約30ヶ国100都市以上へのバックパッカー経験を基に、旅行を楽しく安全に過ごすための情報を掲載できるよう努めています。