「EFイングリッシュライブ」メリット・デメリット・レッスンに必要な準備・口コミ・無料体験談

今回は「24時間レッスン可能」のEFイングリッシュライブをご紹介します!!

EFイングリッシュライブを始めるのに必要な物

EFイングリッシュライブを始めるために必要なものは多くありません。通学英会話と比べて気軽に始められるのもEFイングリッシュライブの魅力の一つなんです!

  1. パソコン
  2. ネット環境
  3. ヘッドセットとWEBカメラ 「ヘッドセットwebカメラ」(パソコンに内蔵されている場合は不要です)
  4. Skype「Skype – Skype Communications S.a.r.l

EFイングリッシュライブ紹介YouTube

EFイングリッシュライブホームページより引用

「EFイングリッシュライブメリット1」24時間レッスンを受講することができる!

EFイングリッシュライブ独自開発のオンライン教材には、パソコンやタブレット、iPhoneから利用することが可能です。そのため、隙間時間にいつでも気軽に受講することができるメリットがあります。

「EFイングリッシュライブメリット2」グループレッスンも受講できる!

多くのオンラインスクールレッスンはマンツーマンレッスンのみですが、「EFイングリッシュライブ」ではグループレッスンも用意しています。

多国籍の生徒と一緒にレッスンを受講することが可能なので、留学に近いレッスン内容を体験できることにあります

「EFイングリッシュライブメリット3」ネイティブが多数在籍している!

オンライン英会話スクール講師といえばフィリピン人が主流ですが、「EFイングリッシュライブ」では、ネイティブ若しくは2ヵ国以上を話すバイリンガルを採用しています。

そのため、他のオンライン英会話スクールと比べて、ネイティブ特有の言い回しや発音を習得したい際に適しています。

「EFイングリッシュライブメリット4」さまざまな目的に合わせたレッスンが受けられる!

ビジネス英語、旅行英語、TOEFL、TOEIC試験対策など多くのコースを用意しています。そのため、各々のニーズに合った英語力を高めることが可能です。

「EFイングリッシュライブメリット5」講師の質が業界TOPレベル!

講師は大卒者であり、英語を教えるための資格のTEFL (Teaching English as a foreign language) や TKT (Cambridge English Teaching Knowledge Test) を保有しています。

そのため、英語をただ話せることができるだけでなく、英語教授法を習得している講師の信頼のレッスンが受講可能です

口コミ (Tabi Joy調べ 実際に体験頂きました)

体験者 たける

率直な感想としては、非常に気に入り、個人的にはオススメしたいと思いました。その理由は他社とは かなり異なるサービスを提供している為です。他のオンラインスクールでは、基本的に講師とマンツーマンで会話をするだけですが、EF English liveではグループレッスンがメインで、他国の生徒と与えられたテーマに基づき議論する形式で授業が行われます。

その形式ゆえに英語だけでなく、それぞれの思想、文化も学ぶ事が出来ます。また、それぞれの国の発音、言い回しにも触れる事ができ、本当の意味でのグローバルな英語を学べます。ただ、物事には必ずメリット、デメリットがあります。(以下の纏めです。)

メリット:他国の生徒と議論する事により、英語だけではなくそれぞれの国の思想、文化を学ぶ事ができる。Eラーニングの教材が充実しており、空いてる時間に一人で勉強する事ができる。(発音、語彙力向上)

デメリット:グループレッスンがメインであり、一人当たりのスピーキングの時間が短い。

結論としては、ある程度スピーキングに自信があり、英語で議論する力を養いたい方には向いていて、英語に自信がないもしくはスピーキングをとにかく向上させたいという方は他のオンラインスクールを受講された方が良いと思われます。

体験者 まい

個人的にはマンツーマンレッスンを毎日やりたいですし、グループレッスンには少し抵抗があります。性格によりますが、グループレッスンだと控えめな性格の人が発言する回数が減ってしまい損した気分になりました。

また、いろいろな国や地域の人々との交流は貴重ですが、文化なども良く知らないので少し気をつかいます。値段も安いとは言えないので無料トライアルだけの利用で終わりそうです。

体験者 オレンジ

会議の場での英会話やライフスタイルについてなど、予約段階でトピックを選べるのが良かったです。また、自分のある程度の英語レベルを事前伝えておくことができる点も良いポイントでした。レッスン終了後にはフィードバックをメールで送ってきてくれるので、1人での復習もしやすいです。

体験者 Emy8989

システムがわかりづらく、最初の印象はとっつきにくい感じでどこから始めたらよいかなと困惑しました。グループレッスンも色々な国の人が参加するせいか、音声に時間差がありレッスンがスムーズに進まなかったです。しかしチャットの機能を使い様々な国の人と交流できる所や、レベルに合わせた自分の学習コースを表示してくれるのが魅力です。

体験者 minori

「こんなに充実した、楽しい英会話レッスンが、オンラインで受けられるのは凄い!」「しかも低料金」。これがEF English Liveの無料体験の感想です。

申し込む前は、「スカイプで英会話レッスンが受けられる」、程度にしか思っていませんでした。

ですが、申し込み後に送られてきたレッスン案内を見ると、「プライベートレッスン1回」「グループレッスン3回」「レベルに合った自己学習教材によるレッスン」「TOFEL & TOEIC 対策コース」「英文添削機能」「タブレット・アプリ」「修了書の発行」の全てのサービスを無料期間中に受講、体験することができるとの事

私が受講したのは、「プライベートレッスン」「グループレッスン」「レベルに合った自己学習教材によるレッスン」「英文添削機能」と、単語を覚えることができる「フラッシュカード」です。

それらを受講してみて、私にとって一番魅力的だったのは、「講師がネイティブ」ということです。以前から「ネイティブ並みに話せるようになりたい」と思っていました。そう考えた時に、「目標になる発音の、英語を、聞き続けることが必要」と思っていたからです。

そして一番刺激になったのは、グループレッスンです。多国のレッスン生が数人参加し、あるテーマに関する自分の意見を述べていきます。単語はもちろんですが、言い回しなど参考になりましたし、参加者ひとりひとりが、一生懸命伝えようとしているのが伝わってきました。

講師のリードによって、ひとりずつ話す機会もあり、直したほうがいいことは、チャットボックスに書いて教えてもらえました。「留学先の学校で、授業を受けているみたい」と、とても新鮮な気分を味わうことができました。

ほかにも、無料体験期間中に、サポート体制を知る機会にも恵まれました。グループレッスンを受講する時に、「テクニカルチェック」を受けることができなかったからです。

グループレッスンは、受講する前に、「テクニカルチェック」を受ける必要があったのですが、できませんでした。そこで「問い合わせ」から、解決方法を問い合わせ。ところが、返答に1営業日かかる可能性があるとのこと。無料体験終了日が間近に迫っていましたので、メールでの回答を待たずに電話をしました。

結果、対応して下さったスタッフと、数回、メールのやり取り後、受講できるようになりました。サポートは日本と海外からでした。しかも「テクニカルチェックができなかった」という理由を考慮して下さり、無料体験期間を3日延長、という有り難い配慮をして下さいました。

以上が、私のEF English Live無料体験談です。「TOEIC受験対策」「英検1次試験対策」「英検2次試験対策」「ライティング」「文法」「スピーキング」「ネイティブの講師からの指導」といった、私が求めているもの全てを提供してくれるオンライン英会話です。しかも楽しく。もし何かトラブルがあっても、サポート体制もしっかりしているので安心です。

最後に、デメリットですが、無料体験期間中に受講したなかではありませんでした。「プライベートレッスンが月に4回しか受講できない」という点がひっかかっていました。

ですが、こんなに充実した内容でこの料金だと、全くデメリットに感じませんでした。もっと話したいのであれば、ほかのオンラインレッスンを併用して受講する、追加チケットを購入すればいいと思いました。英語を学ぶベースはEF English Liveにしよう、と思いました

今考えていることは、持っている英会話教材を処分して、英語の勉強をEF English Liveだけにすることです。ネイティブみたいに私もなれるかも、という希望が持てた私の体験談でした

体験者 hanabi

非ネイティブ/ネイティブ講師との授業で、グループ/個人レッスンの二種類があり、受講完了後にあるトピックについて100字程の意見を提出し添削指導がもらえる等、読む/聞く/話す/書く分野が全て網羅されていました。残念点は講師の選択ができない事、コンテンツ量がNative Campより少ない事でした。

体験者 YLN

私にとってはサイトのUXが良くなかったです。理由としては、マウスを使った選択系の操作が多いという事です。例えば、質問に対する回答を複数の選択肢から1つ選び、ドラッグ&ドロップで移動させるコーナーです。1つの答えを選ぶために数秒必要になりましたので、更に直感的にした方がいいのではないでしょうか(質問と回答の距離を近づけるなど)。サイトはリッチなので金額に見合った雰囲気はあると感じました。

体験者 138

文法のしっかりとした基盤を築きたい人、リスニングが苦手な人にオススメ。要点がまとまっており分かりやすい。しかし、一つずつ課題をこなさないと次には進めず、段階的な進行であることが難点。

体験者 youyou

EF  Englishi Liveは、きちんと計画通りに進めるのが好きな方には良いと思います。また、グループレッスンにおいては、初めはとても緊張しましたが、担当の先生が人間味のある面白い感じの先生で、思わず笑ってしまう場面もありました。

この感じは、外国の語学研修を直接受けているような雰囲気で、そこがとても気に入りました。カリキュラムにも工夫がされており、文法があやふやな所もクリアーに出来ると思います。

体験者 ゆうすけ

EF English Liveの無料体験レッスンを受講しました。他のオンラインスクールと比較すると、独自の教育勉強システムを導入されています。

(メリット)

・総合的な英語力を養うことができる

他社オンラインスクールと比較すると、「話す、聞く」だけではなく総合的に英語力を伸ばせるように感じました。「話す、聞く」以外に「読む、書く」の能力も向上させることができる内容だと思います。通常のレッスン以外に、文章を読んでそれについての問題を解いたり、英文を読んで口に出して読んでみたりととてもバラエティーに富んだ構成になっています。このためTOEICやTOEFLなどの資格試験の勉強にも十分活かせます。

・目標設定が明確で意欲を掻き立てられる

EF English Liveでは無料体験レッスンを始める前に簡単な質問に答えます。その回答内容に合わせて自分のレベルや、次のステップまでの道のりを明確に示してもらえるので勉強のモチベーション維持に役立ちました。他社オンラインスクールの場合、直接担当の人とコンタクトして目標設定や目標のために使用すべき教材などを把握することができますが、EF English Liveの場合はその手間を省くことができ、なおかつ始めに目標が定まるので、目標設定が後に伸びたりせずに始めからレッスンに集中することができます。

・一味違うオンラインレッスン

他社オンラインレッスンでは講師と受講生の1対1のレッスンが基本的なスタイルです。

しかしこのEF English Liveでは個別のレッスン以外にも、グループレッスンというものがあります。個別のレッスンでは感じられないような、他の方の意見に耳を傾けることで、勉強になると同時に、英語を頑張っている人の存在を感じることができるので、とても刺激になります

グループレッスンは30分おきに行われているので時間を気にせずに受講可能です。個別レッスンについては事前に予約が必要です。無料体験レッスンの期間中はグループレッスン3回、個別レッスン1回を受講することができます。

・講師の質が高い

EF English Liveでは母国語で英語を使っているネイティブの方を講師に採用しています。そのため、他社講師のように強いなまりに悪戦苦闘したりすることはほとんどありません。またネイティブの方なので英語独特の言い回しや、日本人が学校では習わない日常英会話でよく使うフレーズを教えていただけるため、生きた英語を習得することが可能です。

・独自システムの導入(スカイプ不要)

EF English Liveでは独自システムを導入しており、大手2社のようにスカイプを必要としません。これにより個別レッスンだけではなく、上記のグループレッスンも可能にしています。またレッスン後のレビューや使用した語彙やフレーズもまとめられるので、後の勉強で役に立ちます。

・勉強のテーマがとても豊富

始めに定めた目標に向かってレッスンを進めるわけですが、レッスンをより身近なものに感じられるように、レッスン教材が構成されています。例えば時事問題や、科学的なことなど、実際に私たちの周りで起こっていることが教材として多く用いられるので明日にでも使える英語を身につけることができます。

(デメリット)

・レッスン料金がやや高め

他社に比べてレッスン料金がやや高めに設定されている印象です。1か月税別で6900円です。しかしレッスン内容や講師の方がネイティブということを考えると他社よりも安いかもしれません。他社だとネイティブレベルの講師のレッスンを受けるために追加料金が発生したり、月額が1万円を超えるような場合もあります。

・個別レッスン、グループレッスンの回数制限

上にも書きましたが、無料体験レッスン期間中は個別レッスン1回、グループレッスン3回までという制限があります。有料会員になってからは、1か月につき個別レッスン4回、グループレッスン30回までとなっています。

EFイングリッシュライブ無料体験レッスンを実際に受けてみて

オンライン英会話を続けたことで、目標であるリスニングパート400点超えを達成しました!

実際にEFイングリッシュライブを受けてみて、1番に感じた魅力は「講師の質が高い」ということです

一方、費用面ではオンライン英会話の中では少し高めなスクールとなります。他のオンライン英会話と比べて費用が必要となるため、EFイングリッシュライブの特徴である「ネイティブ講師のみ在籍」「英語教授法取得講師が講義」という面をどのように考えるかになるかと思われます

基本的な英会話や旅行英語を学びたい場合は、格安オンライン英会話で十分だと考えています。「EFイングリッシュライブ」は、基本的な英語を学ぶ目的に対して費用がかかりすぎてしまう印象です。

しかし、「商談に英語が必要」「各種英語資格の取得が必要」など、ビジネスに英語が必要な場合は「EFイングリッシュライブ」受講の検討が必要になるかと思われます

1年間欧米圏に留学すれば滞在費も含め安くても300万円かかります。英会話スクールに通学する場合には、入学金と合わせて数十万円の出費となります。

しかし、「EFイングリッシュライブ」では月額6,900円(税別・入会金や教材費は含む)なので、1年間受講しても90,000円ほどにしかならないのです。

1年後の英語力を取るか、90,000円を取るかということになるかと思いますが、90,000円であれば十分にビジネスで元が取れるのではないかと考えています。

現在は廃止されてしまいましたが、ソフトバンクではTOEICで900点を取得したら一律100万円が支給された時期がありました。また、ヤフーでも同様の試みがありました

英語社内公用語化や外国人労働者の増加に伴い、英語力が乏しい人材は足ぎりとなっている時代に突入していると考えられます。そのため、1年間90,000円の出費は決して高いとは言えないのかしれません。(EFイングリッシュライブは1ヶ月単位で受講することが可能です)



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。


JK INTERNATIONAL LANGUAGE

CENTER INC.

英語能力と仕事の両方が手に入る世界中の留学生の夢を実現した世界でも例のない語学学校です。シスターカンパニーのJ-P Network English Corp.はオンライン英会話レッスンのBPO企業ですので、優秀な講師が数百名単位で在籍しており、その中から選りすぐった優秀な講師達がワンオンワンにて留学生のレッスンを担当いたします。

Tabi Joy
TOEICコースで200点UPを実現!フィリピン人気語学学校!


ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎

LIBERTA TRAVEL代表(業務内容:フィリピン留学エージェント・メディア運営・旅行留学コンサルタント)。「総合旅行業務取扱管理者・総合旅程管理主任者」大学卒業後、オーストラリア(ワーキングホリデー/2008年)・フィリピン(2011年)へ合計1年半の留学を経て、海外語学学校、旅行会社、留学エージェントにて勤務。運営アメブロは「英語・英会話カテゴリー」で人気ブログランキング1位獲得。これまで約40ヶ国へ渡航。