「DMM英会話」メリット・レッスンに必要な準備・口コミ

DMM英会話は著名人を多く起用しており、広告費と引き換えにレッスン料が高いと考えていましたが、毎日受けても約6,000円という低価格で運営しています。

実績と費用対効果を兼ね揃えたDMM英会話の特徴と、体験レッスンを実際に受けてみた率直な感想をお伝えします。

DMM英会話を始めるのに必要な物 「DMM英会話メリット」

DMM英会話を始めるために必要なものは多くありません。

英会話スクールと比べて自宅で気軽に始められるのもDMM英会話の魅力のひとつなんです。

・パソコン
・ネット環境
・ヘッドセットとWEBカメラ 「ヘッドセットwebカメラ」(パソコンに内蔵されている場合は不要です)
・Skype「Skype – Skype Communications S.a.r.l

DMM英会話 体験YouTube


DMM公式ホームページより引用

なぜDMM英会話は人気があるのか?7つの理由をご紹介

90ヶ国以上の講師が在籍していて世界各国の講師と会話ができる

DMM

DMM英会話の在籍講師は他のオンラインスクールに比べて、国際色豊かです。

フィリピン人が中心ですが、アメリカ・イギリス・リトアニア・ルーマニアなどなどたくさんの国籍の方と英会話を楽しめます

DMM英会話では、パナマやエストニアという日本に住んでいるとなかなか交流を持つ機会がない国籍の講師が在籍しています。

そのため、英語学習だけではなく広い見識と文化への理解も同時に学べる点もDMM英会話のメリットのひとつだと言えます

初心者の方でも安心のテキスト

DMM1

DMM英会話は各レベルに合わせた教材が用意されているため、英語に自信がない場合でもペースを乱さず、一歩ずつ学ぶことができます。

また、旅行英会話テキスト、発音テキスト、TOEICテキストなど各分野のテキストが用意されているので、目的に合わせた教材が見つけやすい点もメリットのひとつです

人気の「瞬間英作文トレーニング」のテキストも利用できます。瞬間英作文トレーニング

瞬間英作文とは、音読パッケージとともに英語の内在化トレーニングの2本柱を成すトレーニングです。

音読パッケージが英語を受け入れる体質を作ると共に、英語のストックの裾野を広げる役割を果たすのに対し、短文暗唱=瞬間英作文は、英文を即座に作るための瞬間英作文回路を自分の中に組み込みます。

また、この回路に乗せて、音読パッケージなどで蓄えた英語のストックが実際に使えるようになります。

最も目立った効果は英語が話せるようになるということですが、それ以外にもリスニング、読解力も向上します。自在に使える構文、フレーズが多いということは、英語力全体を底上げしてくれるのです。

スマホでもオンライン英会話が可能

DMM英会話ではスマホでレッスンを受講することが可能です。そのため、パソコンを起動させずに思いついた時にすぐにレッスンを受講できる環境が整っています。

24時間いつでもレッスンが受けられる

ビジネスマン、主婦、学生。誰もが毎日決まった時間にレッスンを受けられるわけではないと思います。

DMM英会話は、安心の24時間いつでもレッスンを受けることができるため、時間を気にせずレッスンを受講することが可能です

講師の質が高く、良い講師を選びやすい

フィリピンでは英会話教師は給料が良く、人気のある仕事のひとつです。

そのため、講師は学歴があり、バイタリティに満ち溢れています。また、採用基準は厳しく定めており合格率は5%ほど

「人気講師が一発で分かるシステム」を搭載しているので、迷ったら人気講師を予約してみましょう。

日本語でサポートできる講師がいる

日本語で対応できる講師が非常に多いため、英語初学者の方にもとても安心です。

また、お子様向けの講師も多数在籍しているため、シンプルにわかりやすく英語を教えることができる講師が多いこともメリットのひとつです。

回線が強い

DMM英会話では、レッスン中に通信が止まってしまわないようサーバー管理に努めています。

もちろん止まってしまう場合もあると思いますが、DMMという大手企業名を背負っている以上、最小限の不具合に抑えてくれています。

体験レッスンをする前にいろいろ調べてみた

無料レッスン後に自動課金されないのか?

1日3レッスンプランにすると1レッスン138円から受講することができます。

これだけ安い自動課金になるんじゃないかと不安になってしまう場合もあるかもしれません。

オンライン英会話の中には無料レッスンを行って、そのまま放置していると勝手に会員登録されてしまう企業もあります。

しかし、DMM英会話では自動課金は一切なく、安心して無料体験レッスンを受講することができます

登録の際も、クレジットカード番号などはいらずにメールアドレスのみで登録が可能です。

また、既にDMM会員であればこちらの登録さえ不要なので、DMMのアカウントをお持ちの方には特におすすめです。

レッスン予約システムは利用しやすいか?

予約

長くオンライン英会話を利用するためには、「予約システムにストレスを感じないか」ということはとても大切な項目だと思います。

DMM英会話では24時間、365日レッスンを受けることができるのですが、時差の関係や講師の人数により、フィリピン人とセビリア人が多数を占めます。

【検索項目】

  • 予約したい時間帯
  • 国籍は90カ国から選ぶことができます
  • 特徴:日本語サポート・講師歴3年以上・TOEIC対応・ビジネス英会話・キッズ向け・初心者向け・上級者向け・スピーキングテストおまかせ・数学教材おまかせ・IELTおまかせ・お気に入り
  • フリーワード検索

などで検索が可能です。

検索

検索結果画面も、講師の顔写真と共にレッスン可能時間も一覧で表示されるので、見やすい構成になっています。

個人的には、シンプルなので使い勝手は良いと感じました。

DMM英会話はレッスンの15分前まで予約が可能です

そのため隙間時間にレッスンを受講することができます。

レッスンはどのように進むのか?

「講師の英語が早すぎて、全然わからない」
「講師が全然指摘してくれないので、英語が合っているのか間違っているのかわからない」

という事になってしまったら、レッスンを受ける意味がなくなってしまいます。

DMM英会話では、

レッスン前の自己紹介

・指定しない
・レッスンに入る前にお互いの自己紹介の時間を設けてほしい
・自己紹介なしで、すぐにレッスンに入ってほしい

講師が英語を話すスピード

・指定しない
・ゆっくりと話してほしい
・普通のスピードで話してほしい速く話してほしい

文法や発音が間違っていたとき

・指定しない
・積極的に指摘してほしい
・会話することを重視したいので、あまり指摘しなくても良い

を選択することができるので、厳しく授業を進めてほしいのか、それともアットホームに仲良く話したいのか希望通りのレッスンを受講できるような仕組みが組まれています。

実際にDMM英会話レッスンを受けてみて

DMM英会話では1レッスン100円台(25分)で受講することが可能です。

欧米圏に留学すれば数百万円、英会話スクールでも数十万円年間に費用がかかります。

英語力が高い人ほど年収が高いというデータがあり、英語に投資する価値は間違いなくあるのですが、まとまった費用や時間を捻出することは容易ではないと思います。

DMM英会話は月額6,000円ほど(プランによって異なります)で英語を学習でき、年間に算出しても66,000円ほどにしかなりません

DMM英会話は大手企業が経営しているだけあり、マニュアルに沿った的確なレッスンをどちらの講師を選択しても行ってくれます。

加えて、TOEIC教材やビジネス英語教材など、学習の選択肢も多く目的に沿った学習ができることは大きなメリットだと思います。

月額6,000円という投資が高いか安いかは個人の見解によるかと思われますが、TOEICで900点以上を取得すると100万円の一時金が支給される企業があることを考えると費用対効果は高いと言えるのではないでしょうか

いまなら英語学習アプリ「iKnow!」を無料で利用できる

DMM英会話公式ホームページより

DMM英会話公式ホームページより

iKnow!の通常料金

iKnow!の通常料金

今ならDMM英会話を申し込むと、人気英語学習アプリの「iKnow!」が無料で利用できるようになります

「DMMオンライン英会話」でスピーキング力とリスニング力を、「iKnow!」で文法力、単語力、リーディング力、TOEIC対策を総合的学ぶことができるので、効率的に英語学習を継続することが可能です。

「DMMオンライン英会話」と「iKnow!」の提携が終了しないうちに是非活用してみてください。

「 iKnow! 」を無料で利用可能!「DMMオンライン英会話」の活用方法

2017.12.07

著者は、オンライン英会話を続けて、目標のTOEICリスニングパート400点突破を達成しました。



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

行政書士三浦国際事務所では、各種書類作成(各種契約書・誓約書・示談書・離婚協議書・就業規則・内容証明郵便等作成)や役所への申請手続きをサポートさせて頂いております。

ご依頼者様は、当事務所へ出向くことなく、全ての手続きをオンラインで行うことができるため、プライバシー保護と時間の短縮というメリットがございます。

※詳しくは、下記、行政書士三浦国際事務所HPをご覧ください。



ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎(行政書士)

行政書士の業務には、ご依頼者様のセンシティブな問題に介入する場面もございます。そのため、正確かつ迅速なご対応はもちろん、ご依頼者様の想いに寄り添えるアットホームな事務所運営を心がけております。