世界遺産の街!スペインコルドバのオリーブオイルがお肌に効くらしい!

今回の「グーグルマップで見てみよう」はスペインのコルドバです。世界一の観光都市スペインが誇る歴史地区を楽しんでください!

コルドバCórdoba)は、スペイン・アンダルシア州コルドバ県のムニシピオ(基礎自治体)。コルドバ県の県都である。グアダルキビール川に面する。かつての後ウマイヤ朝の首都で、イスラム時代の文化を伝える建築物や街路が遺されている。メスキータやユダヤ人街を含む「コルドバ歴史地区」は世界遺産に登録されている。wikipediaより引用

グーグルマップで見てみよう

コルドバ(メスキータ)

メスキータ (mezquita) とは、スペイン語でモスクという意味で、アラビア語 مسجد (“Masjid”) に由来する。しかし、一般的には固有名詞として、スペインアンダルシア州コルドバにあるカトリック教会の司教座聖堂「コルドバの聖マリア大聖堂 (スペイン語: Catedral de Santa María de Córdoba)」を指す場合が多い。wikipediaより引用

メスキータ周辺を歩いてみよう

Tabi Joy
画面をクリックして歩いてみてください。画面を左クリックしながら上下左右にスクロールすると好きな方向を向くことができます。操作方法がわからない場合はグーグルマップ公式ヘルプへ。

右側のドアがメスキータの入り口です。(こちらでは中には入れません)

メスキータの中に入ってみよう

Tabi Joy
下の画像をクリックして、モルディブの見所画像をご覧ください。グーグルマップ画像に切り替わります。操作方法がわからない場合はグーグルマップ公式ヘルプへ。スマホではご覧になれないことがあります。PCからご覧ください。

bogitw / Pixabay

bogitw / Pixabay

そんな世界遺産コルドバ(メスキータ)のオリーブオイルがお肌にいいらしい

コルドバではその恵まれた気候を活かして、オリーブの産地として栄えています。オリーブと言えば「食べてよし」「塗ってよし」の万能食品として有名ですね。

オレイン酸が多く含まれている

オレイン酸は人間の皮脂と同じ働きをしてくれるので、肌の生成を助けてくれます。

オリーブオイルでマッサージすると古い角質が取れる

オリーブオイルは肌に塗りこむことによって、高い効果が期待できるだけではなく、古い角質まで取れるんです!

Tabi Joy
もし、興味がある方は【【ハダミル】】をチェックしてみてください。コルドバのオリーブオイルを細かく説明しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。コルドバは世界遺産の観光都市というだけではなく、美容都市でもあったんです。旅行中は日焼けや肌のトラブルが耐えないので、こまめなケアが必要ですね。

コルドバに実際に行く機会があったら、現地のオリーブを是非たべてみてください!こんなに味が違うものかと驚きますよ!



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎

LIBERTA TRAVEL代表「行政書士・総合旅行業務取扱管理者・総合旅程管理主任者・ハワイスペシャリスト検定上級保有」大学卒業後、オーストラリア・フィリピンへの留学を経て、海外語学学校、旅行会社(清水建設グループ)、最大手留学エージェント(ラストリゾート)にて勤務。ラストリゾート勤務時には、当時、国内留学エージェントでのご案内がなかったフィリピン留学の取扱を発案し、社内フィリピン留学講師として活躍。ノウハウを同社に構築。退社後、フィリピン留学カウンセラーのパイオニアとして1000名以上をご担当。運営アメブロは「英語・英会話カテゴリー」で人気ブログランキング1位獲得。これまで5大陸約30ヶ国へ渡航経験有。お気軽に「contact」ページよりご連絡ください!