フィリピン留学お申し込み&ご相談

Tabi Joyをご覧頂き誠にありがとうございます。LIBERTA TRAVEL代表の三浦です。

私は、これまでオーストラリア・フィリピン留学を経て、大手留学会社にて留学カウンセラーとして勤務し、数百人の方の留学カウンセリングをさせて頂きました。その後、世界一周をし、これまで約40ヶ国への渡航経験がございます

世界の各地を訪れる中で、留学経験が活かされたと感じる出来事は多くありました。海外で暮らすという生活面もありますが、やはり語学面で大きなアドバンテージを得ることができたと考えています。

もちろん、世界には英語が全く通じない国や地域があることは確かです。しかし、どちらの国でもホテルやレストランでは外国からの旅行客に対して英語を使用しますし、ツアーの契約書などは英語なので、改めて英語は世界言語だと言うことを身をもって知ることができました。

英語は就学やビジネス、昇進に必要不可欠ということだけではなく、ご自身の人生も彩るツールだと考えています。しかし、現実は学校や仕事、家事に追われ、費用面でも負担の大きいご留学を決断することは容易ではないと理解しております。

私自身、2008年オーストラリア、2011年にフィリピン留学を決意した際は、私にとっては非常に大きな決断であり、人生の分岐点だと認識しております。

特に2008年は「新卒」のブランドを捨てて、留学を決意したため、失うものも多かったのではないかと今では考えることもあります。しかし、フィリピン留学も含め2度留学できたことは、心から良かったと感じています。留学していなかったら後悔していたことは間違いありません。

海外でしか感じることができない空気感や海外でしか知ることができない自分自身もあるのではないかと考えています。20代でそのような経験ができたことは、人生にとって大きな糧となっています。

現在は、多くの方にフィリピン留学で学び、楽しんで頂きたいと考え、「LIBERTA TRAVEL」を立ち上げ渡航希望者の方を支援をさせて頂いております

渡航6ケ月前~3カ月前

フィリピン留学は、欧米圏の正規留学に比べ、ビザ等の渡航手続きが簡易的なので6ケ月前~3カ月前までは情報収集期間に当てると良いと思います。

もちろん、留学先や時期が決まっている際には、希望の留学先に空席がなく入学できない可能性がありますので、早めのお申し込みが必要です。

特に学生さんが増加する春休み期間、夏休み期間はどちらの語学学校も混雑が予想されるので要注意です。(1月~3月末、及び7月~9月中)

渡航3ケ月前~2カ月前

フィリピン留学は、面倒な事前のビザ申請や手続きは必要ないため、お申し込み翌日に渡航することも可能です(語学学校の空き状況等により異なります)。

航空券のお手続き

航空券手配は、お申込者様にてお願い致します。(カウンセラーよりご案内させて頂きます)

【フィリピン航空】
・成田⇔マニラ、セブ
・羽田⇔マニラ
・大阪(関西空港)⇔マニラ・セブ
・名古屋⇔マニラ・セブ
・福岡⇔マニラ

【セブパシフィック航空】
・成田⇔マニラ・セブ
・大阪(関西空港)⇔マニラ
・名古屋⇔マニラ
・福岡⇔マニラ

【大韓航空・アシアナ航空】※地方空港発は韓国経由がお勧めです。
・成田⇔ソウル(プサン)⇔マニラ・セブ
・大阪(関西空港)⇔ソウル(プサン)⇔マニラ・セブ
・名古屋⇔ソウル(プサン)⇔マニラ・セブ
・福岡⇔ソウル(プサン)⇔マニラ・セブ
・その他地方空港⇔ソウル(プサン)⇔マニラ・セブ

【キャセイパシフィック航空】
・成田⇔香港⇔マニラ・セブ
・大阪(関西空港)⇔香港⇔マニラ・セブ
・名古屋⇔香港⇔マニラ・セブ
・福岡⇔香港⇔マニラ・セブ

最新情報に関しましては、各社公式ホームページをご確認くださいませ。

留学保険のお手続き

留学保険手配は、お申込者様にてお願い致します。(カウンセラーよりご案内させて頂きます)

授業料お振込のお手続き

原則として、お申し込み時に前金(お申し込み金)として15,000円をお支払頂き(お申し込み後、2週間以内)、ご出発5週間前を目安に残額(前金でご入金頂いた15,000円を省いた金額)をご入金頂きます。

クレジットカードやご出発が近い場合のお支払については、全額一括ご入金が必要になる場合がございますので、ご了承ください。

留学ご案内書類のご確認

「入学許可証」 渡航予定の2週間前を目安に語学学校の「入学許可証」をご登録メールにてお渡しいたします。こちらは特に渡航時に必要なものではございませんが、念のために印刷or各種デバイスに保存をお願い致します。

「ピックアップ確認書」 空港ピックアップをお申し込み頂いた際にお渡しいたします。フライトが確定しましたら、担当カウンセラー宛にそのフライト詳細をお知らせくださいませ。

こちらも渡航前に印刷or各種デバイスに保存をお願い致します。

渡航2週間前

フィリピン渡航への荷物の準備を開始します。

  1. パスポート 渡航中に有効期限が経過しないかご確認ください。
  2. 航空券 フィリピン出国のチケットがないと日本を出国できませんので、必ず日本―フィリピンの往復チケット、もしくは第3国への出国チケットをご用意ください。
  3. 海外保険(留学保険)の保険証 ご加入されない場合、入学が断られる可能性がございます。
  4. 証明写真(5センチ×5センチ) 5~10枚 ※背景白(眼鏡等不着用)※ビザやSSPの申請に必要です。
  5. 現金
  6. クレジットカード(国際キャッシュカード等)
  7. 常備薬 フィリピンの医薬品はほぼアメリカからの輸入品ですので品質には問題ありませんが、薬の効用が強いこともあります。
  8. 電子辞書 フィリピンでは日本語ー英語の電子辞書は入手しづらいです。
  9. スマホ・タブレット

相談内容

エルニドの海。フィリピンには米国有名旅行雑誌で「世界一美しい海」に選ばれたエルニドがあります!

私はフィリピン語学学校にて勤務経験がございますので、実体験を交えフィリピン留学生活を詳しくお伝えすることができます。また、フィリピン留学に対する良い情報も悪い情報もそのままお伝えするということをモットーにしておりますので、一般的なフィリピン留学情報サイトに記載がないようなフィリピン留学のマイナス面の情報もお伝えしております。

・フィリピン留学の実態や生活を知りたい
・授業内容や先生との相性
・都市別の環境面の違い
・フィリピン留学後の欧米圏留学について
・フィリピン留学後の世界一周について

etc……など一般的な情報はもちろん、フィリピン留学体験者に聞いてみたいと考えていることなら何でも構いません。

Tabi Joyを通してフィリピン留学をお申し込み頂くメリット

01 キャッシュバックキャンペーンを実施

お申し込み語学学校&期間により数万円〜数十万円のキャッシュバックキャンペーンを行っております!通学ご希望の語学学校をお伝えください。

02 留学費用に関するご相談が可能

Tabi Joyでは費用対効果の高いフィリピン留学の費用をさらに抑えるために、留学費用に関するご相談が可能です。公式ホームページや他の留学エージェント様の正規見積書にて留学必要が高いと感じた場合はご相談ください。個別に語学学校様と交渉させて頂きます(無料)。

03 高い交渉力と実績

フィリピン語学学校に幅広く精通しており、高い交渉力と実績を基に「留学生の方とフィリピンの架け橋」となります。

04 サポート費用&手配費用0円

サポート費用&手配費用0円になりますので、諸経費は一切かかりません。

※キャンペーン内容は予告なく変更されます。詳細はお問い合わせください!

担当者

担当:三浦 「LIBERTA TRAVEL代表・留学カウンセラー」総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者

三浦
私はフィリピン留学&フィリピン語学学校勤務、世界一周(南米ーヨーロッパーアフリカーアジアーオセアニアを周りました)、ワーキングホリデー(オーストラリア)、旅行会社勤務(ハワイ添乗を担当していました)を経験し、様々な国を見てきました。

フィリピン留学のことはもちろん、その後のプランや海外生活についてもお気軽にご相談ください!

  • 入力頂きました個人情報は非公開です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制整備の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。