ツアーコンダクターの3つのメリット!世界40ヵ国渡航ツアーコンダクター監修【海外添乗業務】

こんにちは!Tabi Joy運営者の三浦です。

私は総合旅程管理主任者という資格をもっており、海外でのツアーコンダクターの仕事もしています!そこで、単純に海外に行けるだけではないツアーコンダクターになるメリットをご紹介したいと思います!

Tabi Joy
総合旅程管理主任者とはツアーコンダクターをするための資格で、この資格がないと原則ツアーコンダクターの仕事ができません。しかし、資格がなくてもサブツアーコンダクターという形で、ツアーコンダクターの方のお手伝いはできます♪

01 マイルが貯まる

マイルとは簡単に言えばポイントカードみたいなものです。移動距離や予約席を参考にマイルが貯まる仕組みなので、ツアーコンダクターは仕事中にマイルを貯めることができ、実質的に移動分のマイルを給料に上乗せすることができるのです。貯まったマイルは国内線の特典航空券やクーポン券に交換することができます!

また、マイルが貯まることによって空港ラウンジを使用できるようになったり、航空会社の方からの対応が変わったりと、少しセレブな経験をすることができます。ベテランツアーコンダクターの方は、航空会社から優遇されており、特別扱いされることも少なくないのです!

02 豪華なホテルに泊まり、おいしい食事を食べられる

これは会社や派遣会社によっても違うと思いますが、基本的にはお客さんと同じホテルに泊まり、食事を食べることができます

もちろんその料金は自分で払う必要はないので、かなりお得感があります。

03 お金が貯まる

これは給料がいいというわけではなく、添乗中は自分のお金を基本的に使わないからです。自分のお金を出すのはお土産を買うくらいで、毎日の食事、ホテル代、飲み物代、アクティビティ代などが会社持ちになると思うので、添乗が続いた時などは貯金のチャンスです

まとめ

いかがでしたでしょうか。ツアーコンダクターは体力、語学力、判断力などさまざまな能力が必要ですが、なんと言っても世界中を旅することができ、「楽しい」ことには変わりないので興味がある方は是非、挑戦してみてください

私は、ハワイに1週間添乗に出て、日本に帰国した12時間後に、また別のツアーの方の添乗でハワイに行ったことがあります。ハワイにそんな短時間で戻ることは日常ではありえないですよね。そんな日常の旅行では味わえない体験ができるのも添乗員の魅力かもしれません!

海外経験がなくてもツアーコンダクターになれます!詳しくは海外国内ツアーコンダクター【旅行綜研】を見てみてください!



最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。


JK INTERNATIONAL LANGUAGE

CENTER INC.

英語能力と仕事の両方が手に入る世界中の留学生の夢を実現した世界でも例のない語学学校です。シスターカンパニーのJ-P Network English Corp.はオンライン英会話レッスンのBPO企業ですので、優秀な講師が数百名単位で在籍しており、その中から選りすぐった優秀な講師達がワンオンワンにて留学生のレッスンを担当いたします。

Tabi Joy
TOEICコースで200点UPを実現!フィリピン人気語学学校!


ABOUTこの記事をかいた人

三浦 哲郎

LIBERTA TRAVEL代表。Tabi Joy運営者。大学卒業後、オーストラリア(ワーキングホリデー/2008年)・フィリピン(2011年)へ合計1年半の留学を経て、海外語学学校、旅行会社、留学エージェントにて勤務。これまで約40ヶ国へ渡航。運営アメブロは「英語・英会話カテゴリー」で人気ブログランキング1位獲得。「総合旅行業務取扱管理者・総合旅程管理主任者」